2006年12月05日

■レース参戦・・少し諦め掛けてしまっています。

 前回のエントリーでも書きましたが、自分にとってのレースの目的が全く明確化されていない状況です。私は元々自己顕示欲はそれなりに強い方ですので、それが達成できるレースには非常に魅力を感じています。

 もちろん勝利したときの気持ちよさも最高です。

 そして何よりもコストの問題があります。
 ナンバー付きとは言え、自分にとってはNCは完全なるレース車両になります。レース以外で利用することもゼロではないと思いますが、年間4回のレース本戦と練習時のためだけの車両です。このコストについて、趣味です、と割り切って投資するだけの余力はありません。

 今乗っているRX-8を売却すればもちろん余裕です。

 ただ、RX-8にはサーキット走行以外にも各種役割を与えてあります。その役割を、NCは代替できないのです。

 また、まだRX-8の限界にたどり着いていません。RX-8で筑波サーキットを1分4秒で周回するのが目標です。現時点ではまだ7秒前半であり、まだまだほど遠い世界です。

 このまま目標未達のまま売却なんてのは、自分にとってもっと後悔を残しますので、絶対にやりません。

 となると、二兎を追う者は・・ではないですけども、RX-8もNCもどっちもやろうなんてのは余りにも虫が良すぎますし、結局は中途半端になってしまうのではないか?と感じています。

 という状況で、現在はまだまだ悩みが尽きません・・。

 タイムリミットは刻々と近づいて来ています・・。
posted by エイトリアン at 00:00| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

■レース活動をする目的について

 普段はRX-8で街乗りから走行会、草レースを楽しんでいます。

 ではなぜそこで本格的なレースを、それも車種の違うロードスターでやりたいと感じたのでしょうか。

 一つはやはり、パーティレースという独特の雰囲気、ハレの舞台を体験してしまったから、ということがイチバンです。残念ながら3位という結果に終わってしまいましたが、あの場で表彰台に立つということは、やはり特別なモノです。

 しかし一歩下がって考えてみます。

 私はレーサーではありませんし、レーサーを名乗ったとしても、本業にできる収入もありません。

 パーティレースの先は正直見えていません。キャリアパスという概念も無いため、そこから先に行きたいと思った時には、自分で道を切り拓いていかなければなりませんし、もちろんそんな保証はありません。

 自分がレーサーとしてどんな道を歩みたいのか。まずそこを定めなければ、スポンサードしていただく方に失礼だと思います。

 楽しいからレースをする、もちろんそれもありますが、敢えて公式線に出るという覚悟をするにあたって、私はそれだけでは足りなく感じます。なぜそこでレースなのか?なぜ今なのか?何を目指したいのか?

 レースをされている方は、どんなところに目標を置いて活動をされているか、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
posted by エイトリアン at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。